« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月30日 (土)

第43回 ゆく年あすなろ

ウチコガです。
2006年、最後の放送です。
よいお年を!


■ 第43回放送をダウンロード
podcatingの登録はコチラをクリック

※これまでの“らじお道”を知らない方はこちら。
www.channel-pro.com/radio/

【 解 説 】
■ MMR
週刊少年マガジンに、8年間にもわたって不定期で掲載された漫画『マガジンミステリー調査班(MAGAZINE MISTERY REPORTAGE)』の略。マガジン編集者が“ノストラダムスの予言”の謎に迫るトンデモ漫画。どんなことでも最後は“ノストラダムス”ネタになるオモシロ漫画。

■ キバヤシ
『MMR』の主人公キバヤシ隊長のモデルは当時マガジン編集者の樹林伸。現在はペンネームをいくつか使い分けて、漫画原作者として活動。代表作は『金田一少年の事件簿』(マガジン)、『神の雫』(モーニング)、『サイコメトラーEIJI』(マガジン)ほか多数。

■ 雑煮
「うちの雑煮はこんなの」なんてあれば、お便り送ってください。

■ 『ハチミツとクローバー COMPLETE BEST』(amazon
企画の段階から関わっていた『ハチクロBEST』が1月17日にやっと発売。長かった。YUKIやスネオヘアー他の曲はもちろん、写真家・森本美絵さんの『ハチクロ』ミニ写真集がお薦め。と、宣伝で今年最後の解説を終わります。

番組へのお便りはradiomichi@channel-pro.comまで。
なんでも気軽に送ってください。

01:04 午後 | | トラックバック (1)

2006年12月24日 (日)

第42回 X'mas

クリスマスイヴですね。ウチコガです。
今回は、クリスマスプレゼント抽選会もありますよ。


■ 第42回放送をダウンロード
podcatingの登録はコチラをクリック

※これまでの“らじお道”を知らない方はこちら。
www.channel-pro.com/radio/

【 解 説 】
■ マジック
今年の忘年会はDSの『マジック大全』で!

■ 「『トップ』ね」
GAINAXのアニメ『トップをねらえ2!』関係者が集まってのパーティー。都内某レストランで行われた、そのパーティーでは、手品師の方が各テーブルを順にまわり、マジックを見せてくれたのでした。同じテーブルだった、ラウンド、永井ルイさん、『星屑涙』(名曲)を唄ったACKOさんらと一緒に、目の前で起こるマジックに釘付け。

■ ウェンディーズのあんバーガー(はまカフェブログ
リンク先のページに商品写真が…。食べてみたら案外美味しかったりするのでしょうか? 挑戦した方がいたらお便りください。ちなみにウチコガは、ウェンディーズで食べたことがありません。

■ 鎌倉通りのクレープ屋(納豆入りクレープ
下北沢にある有名なクレープ屋。『アンドレア』という店名だと初めて知りました。“納豆入り”なんてメニューが話題にはなりがちだけど、普通のクレープ(トッピング多数)も食べきれないほどのボリュームで人気。休日には行列ができている。深夜(25時くらい)までやっているので、飲んだ夜の帰り道に買ったりも?

■ 『美味しんぼDSレシピ集(仮)』(公式サイト
詳しくは公式サイトを見てもらうとして、気になるのは「音声ナビゲート」の機能。山岡さんや栗田、雄山の声で作り方を教えてくれたりするのでしょうか? それならちょっと欲しいですけど。あと、雁屋哲ものなら、『男組』をゲーム化して欲しいです。SRPGとかで。

■ 『伝説巨神イデオン』
富野喜幸(由悠季)の傑作トラウマアニメ。当時(保育園児)はよく分からず見ていました。オトナ(中学生)になってから劇場版『発動編』見て、その内容にショック。

■ 「Ninoのポスター」
自分の仕事歴の中でもとても気に入っていて、未だにチャン社にも飾ってあるアルバム『APRIL』のポスター(B2サイズ)をプレゼントします。B2サイズ。セカンドアルバム『Nino』のポスターも見つかれば(まだあったかな?)セットで。

■ クリスマスプレゼント
当選した方には、メールにてご連絡と、送り先の確認をさせていただきます。

番組へのお便りはradiomichi@channel-pro.comまで。
なんでも気軽に送ってください。

10:40 午前 | | トラックバック (2)

2006年12月18日 (月)

第41回 ゲーム×マンガ×ドラマ

第41回。ウチコガです。師走です。
今回は、らじお道三本柱の話題。


■ 第41回放送をダウンロード
podcatingの登録はコチラをクリック

※これまでの“らじお道”を知らない方はこちら。
www.channel-pro.com/radio/

【 解 説 】
■ 「前の収録の日が発売日」
第39回の収録日が12月2日。Nintendo Wiiの発売日。リスナーの方でも買った方いるんでしょうかね?

■ 『Wii Sports』(公式サイト
Wiiの機能を一番楽しめるソフトかも。テニスにボウリング、ゴルフ、ボクシング、野球が収録。どのスポーツもそれっぽく良く出来てる。友達で集まってやると、かなり楽しいです!

■ 「ゲームに興味の無い〜」
そういうひとのほうがWiiのゲームには入ってきやすいのかも。

■ 「キャプテン?」
ちばあきお先生の『キャプテン』も面白いけど、コージィ城倉先生の『おれはキャプテン』もお薦め! 『おれキャプ』のアニメ化もありそうだなぁ。

■ 『プレイボール』(公式サイト
『キャプテン』の続編。アニメ版は、来年からセカンドシーズンが放送されるそうで。谷口君、最高です!

■ 『スプリンター』
小山ゆうの代表作。なんのマンガと勘違いしてるんだろう。全然覚えていない。

■ 『あずみ』
上戸彩主演で映画化もされましたなぁ。見てないんですが、桜井さんをはじめ、まわりの友達がいろんな意味で映画版『あずみ』にハマっていたような。

■ 海原雄山マツケンver.(写真
江守徹の雄山よりも、厳しさみたいなのは出ていて良いんじゃないかと。雄山の変態度は、江守雄山のほうがよく出てるけど。

■ ドラマ版『めぞん一刻』(公式サイト
いつの間にか公式サイトも出来ていました。放送日は「来春」とのこと。結局、管理人さんは伊東美咲。五代くんは中林大樹(『テニプリ』ミュージカル蹴ったひとだっけ)。気になっていた、四谷さんは岸辺一徳、一の瀬さんは岸本加世子で、朱美は高橋由美子。このキャスティングについては、またらじお道でも話したいものです。

■ ドラマ版『のだめカンタービレ』(公式サイト
第1話で「上野樹里のあの演技はどうよ?」なんて思ったものだけど、回を重ねるごとに気にならなくなったり。評論家役の及川ミッチーは原作越えた演技で最高!

■ 「倉科チックな〜」
北川氏からドラマ『たったひとつの恋』の説明を聞いて思ったのは、「なんだ、その倉科遼のマンガみたいなストーリーは!」ということ。ちょっと前に連載していた『デスティニィ -運命-』みたいな、「いつの時代の話よ?」感というか…。

番組へのお便りはradiomichi@channel-pro.comまで。
なんでも気軽に送ってください。

02:09 午前 | | トラックバック (7)

2006年12月10日 (日)

第40回 自然パワー

第40回です。ウチコガです。
今年は紅葉を見る間もなく真冬へ突入。
社会人の方はボーナスでウハウハですか?
受験生の皆さんは風邪に気をつけて頑張って。
らじお道も年末話題です。


■ 第40回放送をダウンロード
podcatingの登録はコチラをクリック

※これまでの“らじお道”を知らない方はこちら。
www.channel-pro.com/radio/

【 解 説 】
■ 日めくりカレンダー
最後までめくり終えるひとはどれくらいいるのでしょうか? 島本和彦先生の“熱血日めくりカレンダー”なら欲しいです。

■ 溶岩浴(主な作用・効果
岩盤浴ブームの次は溶岩浴? 新陳代謝を活発にさせることにより、肝臓や腎臓の機能を助け、血液やリンパ液の流れを促進するんだとか。実際の効果はともかく、体内の水分を入れ替える(?)ような感じ(思いこみ)で、気持ちは良かったです。

■ 名古屋テレビ塔(公式サイト
名古屋市の栄にある、高さ180mのタワー。今年、リニューアルしたそうです。栄の中心部にあるせいか、身近に感じすぎて、わざわざ行くようなデートスポットって感じでもなく、登るひとは物好きな観光客くらい?

■ 回転住宅(モデルハウス紹介サイト
すげぇ。

■ 「秘境のような〜」
長野に住む祖母の家へ行って来たわけですが、携帯電話の電波は、au以外は圏外になるというほどの田舎。残念ながら、ウチコガはauだったために、そんな田舎へ行ってまで仕事の電話がかかってくるという…。

番組へのお便りはradiomichi@channel-pro.comまで。
なんでも気軽に送ってください。

04:14 午後 | | トラックバック (7)

2006年12月 3日 (日)

第39回 Wii買った?

久しぶりです。ウチコガです。
解説を書いて思ったのは、相変わらず、ゲーム、マンガ、アニメの話ばかりだな、らじお道は…、と。


■ 第39回放送をダウンロード
podcatingの登録はコチラをクリック

※これまでの“らじお道”を知らない方はこちら。
www.channel-pro.com/radio/

【 解 説 】
■ Nintendo Wii
この放送は、Wiiの発売日、12月2日に収録しました。ニュースなんか見てると発売の前日から各地徹夜組が続出で大変な騒ぎだったようですね。

■ 「買えなかったんですよね…」
発売の翌日、あっさりと普通に買えちゃいました。ただ、北川氏の言うように、箱から出すこともなく仕事です…。

■ 「やってるひとを見ると楽しそう」
CMでの見せ方もそうですけど、ゲーム画面よりも、プレイをしているひとたちを見せたほうがこのゲーム機の魅力がわかる気がしますよね。参考までにこんな映像をどうぞ。

■ 「無駄っちゃ、無駄」
一人で黙々と遊んでいると、たまにそんな気もしてくるのですが、DSやWiiのように友達と一緒に遊ぶこと前提のものだと、無駄な気もしてこないものだったり。やっぱり、楽しいですよ。

■ 『週刊少年サンデー』
『GOLDEN★AGE』(サッカー)、『クロスゲーム』(野球)、『MAJOR』(野球)、『都立あおい坂高校野球部』…と好きなスポーツ漫画が多い。

■ 『名探偵コナン』
長〜い連載ですが、いつまでたっても小学生なコナン君たち。すっかり連載も読まなくなってしまい、最近ではアニメの劇場版をテレビで見るくらいです。

■ 『専務 島耕作』
『課長』時代に出てきたパメラ、そして『部長』時代に出てきたニャッコと、懐かしキャラが続々登場の『専務』編。相変わらず仕事をしている気配無し。

■ 『加治隆介の議』
簡単に言えば、“政治版島耕作”。最終巻で総理大臣になった主人公・加治隆介ですが、“島耕”世界とのリンクは今のところ無し(探偵グレちゃん除く)。ちなみに“島耕”世界の現総理大臣は、鯉住(コイズミ)です。

■ 「玄関にガンダム」
ウチコガ宅の玄関には、『ガンダムセンチネル』のEx-Sガンダムが飾ってあり、日々拝んでおり。そのおかげでサンライズから仕事が来たと信じていますよ!!

■ ノリピーの『アクティブハート』
酒井法子が唄った『アクティブハート』(『トップをねらえ』OP曲)。イントロ聴くだけで燃える名曲。「望みは高く、High, High, High, High!」です。

■ 「そんな関係の某社から」
文脈から察してください。学生の頃から好きな会社の仕事に関われるなんて感激なのです! 「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」(無断引用)ですね。

■ 「デザイナーも同じ」
なんか全然違う話じゃないか…。言いたかったことは、今だと学校や会社なんかでデザインの勉強をしてきてない人でも、センス一発でプロになってるひとも多いですよ、という話。逆にそういうひとのほうが良い意味でデザインの文法を無視して格好いいモノを作っていたりも。それは、役者志望からか、声優志望からなのかも一緒かな、と。

番組へのお便りはradiomichi@channel-pro.comまで。
なんでも気軽に送ってください。

02:11 午後 | | トラックバック (6)